フィリピン会計法律事務所 ALL JAPAN CONSULTING INC.
ホームご挨拶業務案内手数料一覧事務所概要お問い合わせ専門チャンネル
お問い合わせ

フィリピンに住むための安全対策

フィリピンは日本人が移住しやすい場所として、年金暮らしの方や企業を立ち上げる方に人気です。
フィリピンへの移住や進出をお考えの方のために、安全対策についてご紹介します。

心構え

安全対策の第一歩として、まず心構えが必要です。
世界の中でとても安全な国と言われている日本でも、犯罪は起こります。海外で事故や事件などのトラブルに巻き込まれないよう、細心の注意を払うことが大切になります。トラブルに備えきちんと安全対策を行い、楽しい生活を送りましょう。

できるだけの予防策を行う

自分でできる限りの予防策をするようにしましょう。「目立つ服装や目立つ行動・言動は控える」「油断しない」「現地社会に溶け込むようにする」など気に留めておくことで、安全への意識が高まり予防策となるでしょう。

住居の安全の確保

家は生活の基盤になります。危険なエリアにないか、警察署や消防署、よくいく場所などは近い場所にあるかなどを確認します。日本人は近くに住んでいるか、頼れるような人が近くにいるかなども確認した方がよいでしょう。また、セキュリティ設備を強化することもおすすめです。毎日通う場所があるなら、その経路の安全確保も考えましょう。

現地の情報収集

現地の情報を入手することは、安全対策をするにあたり重要なことです。
危険な場所には立ち入らないようにしなければいけません。

緊急時の連絡先の控え

病院や警察署、消防署、法律事務所弁護士事務所)、頼ることのできる知人などの連絡先はすぐにわかる場所に控えておきましょう。トラブルが発生し気が動転していると、いつもできている行動もとれなくなってしまいます。万が一トラブルに巻き込まれた場合、対処の仕方や裁判などについて相談できる法律事務所があると安心でしょう。

フィリピンへの移住や進出をお考えの方、当社ではトラブル発生時の法律相談サービス・緊急事態発生時対応サービスなどを行っており、頼れる法律事務所をお探しの方におすすめです。その他、移住や進出に関するサポートを行い、フィリピンの様々な情報も提供しておりますので、ぜひご利用ください。




このページのトップへ